LV ダミエ ショルダーバッグ 角色剥がれ 革 修理

Pocket

こんにちは。スマイルリペアセンターの小田切です。

今日は、ルイ・ヴィトン ダミエのパイピングの擦れを色修復しました。

カドスレは、色修復で一番多いご依頼です。

ダミエのPVC加工のされている柄部分は色修復はできないのですが、

パイピングの色修復はよくご依頼があります。

リペア前↓

リペア後↓

綺麗に色修復できました(*^_^*)

ちょっとした部分なので、靴墨やマジックで塗ってしまわれる方も意外と多いのですが、

実際に塗ってみると、色が違ったり、つやがなかったりして逆に目立ってしまうことも。

でも、一番気をつけていただきたいのは、色移りですね。

靴墨などのお色が洋服や他のバッグやお出かけ先のソファーに付いてしまうトラブルも聞きます。

お気を付けくださいませ。

そうそう、色修復の良いところは、黒や白、、赤、茶色という靴墨などで無い色

(例えば、エメラルドグリーンや水色など)を作って色修復できるところです。

水シミの気になる白い靴を茶色に色修復して、またお使いになったりもできるんですよ。

ただ、蛍光色やラメの入ったお色、パール色のような特殊なお色は、

作れないために色修復はできませんが、色剥がれをきっかけに違うお色にされる方も多いんですよ。

皆様の参考になれば、幸いです(*^_^*)

 


スマイルリペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL:0120-980-243

MAIL:repair@smile1.co.jp

営業時間:9:30~18:00(第二・第四、日曜、祝祭日除く)

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください