HERMES 長財布 レザー 色剥がれ 色補修 修理

Pocket

こんにちは。スマイルリペアセンターの小田切です。

今日は、エルメスの長財布の色修復をしました♪

 

色剥がれが二か所目立つのがお気になるとのことなので、色を入れて目立たないようにします。早めの修復が綺麗にお使いになるコツです★

リペア前↓

リペア後↓

剥がれたところに色が入り、周囲に違和感なく仕上がりました。

革の表面が削れて革の模様が無い箇所は模様を復元できませんが、

周囲と同じ色を入れることで目立たなくなって一見わかりません♡

色剥がれた箇所を周囲と同じ色にするのは、色の作り方、塗り方にコツがあるんです。

特に、エルメスの革は少し手がかかる方(*^_^*)最初の頃は悩まされたなぁ。懐かしい~

そうそう、革が擦れていると手触りも気になるんです。

お財布は、特に手にする機会が多いので気になりますね。

今回も色修復と共にざらついた色剥がれ部分も滑らかな手触りにしました。

 

キャプチャ

repairFB


スマイルグループ リペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL 0120-980-243 / 055-279-7303(センター直通)

Mail repair@smile1.co.jp

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください