CHANEL 財布 カンボンライン 黒 ダメージ 修理 クリーニング

Pocket

こんにちは。スマイルグループリペアセンターの小田切です。

段々と寒くなって来ましたね。鍋が美味しい時期に💛

そろそろ土鍋を物置から出してこようかと思っています。

冬場は、シチューや具沢山のコンソメスープも土鍋で食卓に出すと、

おかわりもしやすいし、冷めずらいのでおススメです。

でも、一人で食べたり、食事の時間がバラバラのご家庭では

何度も温めなおすと味も見た目も落ちますよね。

好きな具材が無くなっていたりもすることもあります(>_<)

前シーズンから一人用土鍋を買い、平日はそれぞれに鍋をして出してました。

具材は同じで、個人の好みでキムチにしたり、トマトベースの洋風にしたりと。

今は、キューブ状やポーションタイプの鍋の素が売っているので便利です。

残った鍋をリゾットや雑炊にして、翌日の朝食にするのもいいですね。

一人用土鍋……意外に使えます。

エビ店を買ってきて、鍋焼きうどんを作ったりするのも美味しいです♡

 

今日は、シャネル カンボンライン 長財布のコインケース内の汚れを取りました。

外側のフチ擦れと角部分が削れてしまい、小さい傷ながら目立つとのことで修復しました。

リペア前↓

dscn9966

リペア後↓

dscn9967

きれいになりました♪ 繊維に浸透してしまい、落とせない部分もよく見ればありますが、通常お使いになるには気にならない程度です。

リペア前↓

dscn9969

リペア後↓

dscn9972

本当に小さい傷なのに、ピンク色が気になりますね。

修復して、きれいに仕上がりました。

傷部分を黒の油性マジックで色を塗ってみる方がいますが、

塗ってみると周囲とは同じにならず、

赤みのかかった薄い黒になってしまっています。

お使いになる度に気になり、修復に出される方もいらっしゃるので

お気を付けください。

キャプチャ

repairFB


スマイルグループ リペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL 0120-980-243 / 055-279-7303(センター直通)

Mail repair@smile1.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください