CHANEL バッグ カンボン 内側 ペン痕 修理 洗浄

Pocket

こんにちは(^^)スマイルグループリペアセンターの小田切です。

10月1日 東京銀座にオープンした新創業施設『Okura House』の最上階に

『bills』(ビルズ)というお店があるのですが、一度行ってみたいです。

【世界一の朝食】として知られる有名なカジュアルダイニング『bills』。

どのメニューも魅力的なんですが、中でも

『銀座店限定「bills」初の「アフタヌーンティー」(2名様 7560円)』

は、食べてみたい(^^)♪

3種類のオープンサンド、6種類のスイーツ、スコーン、ミニパンケーキに、紅茶!

十分満足できそうな美味しそうなメニューです。

スパゲティやカクテルにも、銀座店限定のものがあるので

チェックしてみてください。スパゲティも美味しそう。

でも、オープンしたばかりなので、混んでいるような気がする…

それを覚悟で行くことにするだろうなぁ~

味も楽しみますが、盛り付けなどもしっかり覚えて、

家庭での盛り付けの参考にしたいです!

 

今日は、シャネル カンボンラインのバッグの修復です。

革部分の修復もしますが、今日は内側の汚れとペン痕の洗浄を

紹介します。

汚れてしまったバッグを修復するのは、きれいになった姿を想像しながら

作業するので楽しいんです(^^)

リペア前↓

dscn0036

リペア後↓

dscn0043

全体の汚れとペン痕がかなり取れました。

シミがついてからの時間が経過したものや、インクが浸透してしまい、

落としきれないものもあります。

今回もありますが、薄くなったことで、バッグ内側に布部分をおさめると、

それほど気になりません。オゾン水で除菌もされて、きれいになりました。

 

キャプチャ

repairFB


スマイルグループ リペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL 0120-980-243 / 055-279-7303(センター直通)

Mail repair@smile1.co.jp

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください