CHANEL バッグ パイピング 破れ キズ 革 修理

Pocket

こんにちは。スマイルグループリペアセンターの小田切です。

今日は、シャネルのキャビアスキン ダークブラウンのバッグの修復をしました。

角が擦れてしまい、中のパイピングが見えているので、

目立たないようにしてほしいとのご依頼です。

キャビアスキンの革の模様は復元できませんが、

近いお色を調色して、目立たないように修復できます。

リペア前↓

rb11-26b1

リペア後↓

rb11-26a4

パイピングもきれいに見えなくなりました。

周囲と馴染むお色を調色しましたので、気にならずにお使いになれるかと思います。

キャプチャ

repairFB


スマイルグループ リペアセンター

〒400-0113 山梨県甲斐市富竹新田470-7

TEL 0120-980-243 / 055-279-7303(センター直通)

Mail repair@smile1.co.jp

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください